HOMEスタッフBLOG > 送料無料・円安の今がチャンス!海外オークション出品代行承り中

送料無料・円安の今がチャンス!海外オークション出品代行承り中

アンティークコイン

ご挨拶

皆様こんにちは。

アンティークコインのショールーム、コインパレスの瀧でございます。

神戸の須磨海浜公園では、夏休みを迎えた子供たちとその家族で賑わっております。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

本日は、2023年1月に開催される世界最大級のコインオークション、「ヘリテージ・オークション」への出品代行の募集についてご案内申し上げます。

 

【募集概要】

・出品先:2023年1月開催のヘリテージ・オークション
・出品代行手数料:業界最安値水準の3%
・コインを輸出する際の国内外送料:今回の募集に限り無料
・募集締め切り:8月31日までにご出品コインを弊社までご郵送ください

詳細の費用や、ご出品までの流れにつきましては、当ご案内の最後をご参照くださいませ。

 

「アメリカの物価上昇率を考慮すると、”実質で50年超ぶりの円安”」と言われるほどの円安水準を記録している昨今。

この状況を逆手にとって、国内では海外輸出や海外オークションへの出品への需要が高まっています。

コインの売却をお考えの方は、ぜひこの機会にヘリテージ・オークションへの出品をご検討くださいませ。

 

 

記録的な円安の中、海外オークションが注目されています

アンティークコイン

ここ5年間のドル円相場 引用:SBI証券

つい先日アメリカでFOMCが開催され、先月に続いて0.75%の大幅な利上げが発表されました。

今後の日本経済や円ドル相場への影響が懸念される中、これを機に、実物資産を利用した資産防衛の強化を検討されている方も多いのではないでしょうか。

2022年3月以降、「アメリカの物価上昇率を考慮すると、”実質で50年超ぶりの円安”」と言われるほどの円安水準を記録し、これに連動してドルに換算した際のコインの価値も大きな変動を見せています。

2022年3月上旬のレート(1ドルあたり115円)では、例えば1万ドル相当のコインは単純計算で115万円程度の価値がありました。

それが今133円前後にまでレートが高騰しているのですから、1万ドル相当のコインであれば約133万円の価値があることになります。

もちろんオークションである以上、必ずしも購入時よりも高値が付くとは限らないことや、オークション開催日の円ドル相場は誰にも予測できないなどの側面もありますが、もともと売却を考えていたコレクターにとっては大きな追い風であることは間違いありません。

このような背景もあり、前回5月に海外オークションの出品代行をご案内させていただいた際は、配信直後からお問い合わせが殺到し、予想の数十倍以上の件数のお申込みを頂戴致しました。

ご応募いただいた皆様、誠にありがとうございます。

今回の募集では、2023年1月に開催される世界最大級のコインオークション、「ヘリテージ・オークション」への出品代行を承ります。

ヘリテージ・オークションの概要については、下記をご参照くださいませ。

 

 

ヘリテージ・オークションとは

アンティークコイン

1976年の創業以来、過去46年間にわたって世界的規模の発展を遂げた当代随一のオークション会社である「ヘリテージ・オークション」。

アメリカ合衆国のダラスに本拠を置く同社は、現代オークション界のパイオニアとして数えきれないほどのコレクションの対象に相応しいアンティーク、ヴィンテージ品、そして各種記念品を取り扱って来ました。

2021年に開催されたオークションにて、未開封の『スーパーマリオ64』が156万ドル(約1億7200万円)で落札され、日本国内でも連日報じられたことは、記憶に新しいのではないでしょうか。

数ある対象物の中でもとりわけ同社がオークションの開催において重点を置くのは、有史以来、文明の進化と並行して人類と共に変遷を繰り広げた歴史的なアンティークコインと、我々の時代を代表するモダンコインの名品の数々です。

今年の1月に開催された「NYINC ワールド・コインズ・プラチナ・ナイト・オークション」では、世界中の約400点のコインが出品され、その中の1つであった1847年発行のゴチッククラウンが3年間で約6倍の値上がりを記録。

また、1656年発行のオリバー・クロムウェル金貨が約1年間に1.4倍の値上がりを記録するなど、コインコレクターにとって非常に見どころの多いものとなりました。

「NYINC ワールド・コインズ・プラチナ・ナイト・オークション」の詳細については、「【英コイン価格推移は?】ヘリテージオークションの結果を発表」も併せてご覧くださいませ。

 

 

送料無料!海外オークション出品代行の募集がスタート!

アンティークコイン

弊社では、2023年1月に開催される世界最大級のコインオークション、「ヘリテージ・オークション」への出品代行の受け付けをスタートいたします。

 

【募集概要】

・出品先:2023年1月開催のヘリテージ・オークション
・出品代行手数料:業界最安値水準の3%
・コインを輸出する際の国内外送料:今回の募集に限り無料
・募集締め切り:8月31日までにご出品コインを弊社までご郵送ください

 

出品代行の流れや詳しい費用については、専用ページよりご覧頂けます。

またお申込みは専用の申請フォームより承りますので、こちらも併せてご利用くださいませ。

 

※海外オークション出品代行専用ページや専用フォームでは、複数のオークションへの出品について紹介させて頂いておりますが、今回の募集では「2023年1月に開催のヘリテージオークション」への出品となります。

 

申請フォームはこちら

 

 

【お知らせ】代理入札も同時承り中

アンティークコイン

弊社コインパレスでは、代理入札のご要望も承っております。

お客様の代理として海外のコインオークションに参加し、一般的な市場相場よりも良心的な価格にてコインを入手いただけますよう尽力いたします。

落札手数料は落札額の1%~、落札できなかった場合の費用は一切頂戴しておりません。

出品代行と併せてのご利用も可能でございます。

入札代行の詳細はこちら

 

 

【お知らせ】夏季休業について

平素より格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社では下記日程を夏季休業とさせていただきます。

<夏季休業期間>

2022/8/13(土)~15(月)

※8/16(火)より通常通り営業いたします。

 

<休業期間中のお問い合わせ先>

メール:contact@coinpalace.jp

※8/16(火)以降、順次対応させていただきます。

お客様にはご不便ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。