HOME入荷情報 > 新作!ウィリアム王子誕生40周年記念コインがリリース

新作!ウィリアム王子誕生40周年記念コインがリリース


アンティークコイン

本日は、ロイヤルミントの新作「ケンブリッジ公爵ウィリアム誕生40周年記念コイン」についてご案内申し上げます。

本年2022年は、エリザベス女王が即位70周年、ウィリアム王子が40歳を迎えられ、イギリス王室にとって歴史に残る記念すべき年と言えます。

そんな今年に発売されたこの「ケンブリッジ公爵ウィリアム誕生40周年記念コイン」もまた、イギリス貨幣史に名を刻む逸品となることでしょう。

只今よりオンラインショップ、メール、LINE、お電話にてご予約を承ります。

どうぞこの機会をご活用くださいませ。

 

 

ダイアナ元妃の第1子、ウィリアム王子

アンティークコイン

セント・メアリー病院の外観 引用:Wikipedia

ウィリアム王子は1982年6月21日、母ダイアナ元妃の希望により民間の「セント・メアリー病院」で誕生しました。

イギリス王室の子供は家庭教師から教育を受けることが一般的でしたが、ウィリアム王子はイギリス王室史上初めて民間の幼稚園や小学校に通い、国民にとってより身近な存在として親しまれてきました。

1997年には最愛の母、ダイアナ元妃が事故で急逝。

元妃を追悼してバッキンガム宮殿に半旗を掲げたのがウィリアム王子の主張に拠るものであったことは、王子の母への愛の大きさを表すエピソードとして今もなお語り継がれています。

王子は2000年にスコットランドのセント・アンドリューズ大学に進学され、現ケンブリッジ公爵夫人であるキャサリン妃との運命的な出会いを果たします。

2011年4月29日に執り行われた2人の結婚式へは約1900人の各国の要人が招待され、式場までの沿道には約100万人もの国民が押し寄せました。

現在では公務の一環として環境問題や社会問題などに取り組む姿だけでなく、3人の子供たちの父親としての一面も注目されています。

 

 

コインのデザインの解説

アンティークコイン

今回リリースされた「ケンブリッジ公爵ウィリアム誕生40周年記念コイン」は、ロイヤルミントが6月21日に40歳を迎えられる王子へ贈る真心のこもったプレゼントであると言えます。

裏面に刻まれているのは、ロイヤルミントのプロダクトデザイナー兼彫刻家のトーマス・T・ドッチェリー氏によるケンブリッジ公爵ウィリアム王子のポートレート。

ポートレートの背後にはエレガントな「40」の数字と、王子の頭文字「W」をデザインしたロイヤルサイファーが描かれています。

2011年のご成婚の際にロイヤルミントから発行された記念貨と比較すると、今回の作品にはより大胆かつ洗練された印象があり、節目の年を迎えられる王子の更なる決意が感じられます。

一方、表面に描かれているのは2022年に96歳、そして即位70周年を迎えられたエリザベス女王の「第5肖像」。

王子と女王の崇高なポートレートを同時に堪能できるとは、なんと贅沢なことでしょうか。

イギリス王室にとって記念すべき本年にリリースされる当コインは、今後モダンコインの秀作としての地位を確立することでしょう。

 

 

ご予約

アンティークコイン

弊社コインパレスでは、ロイヤルミントの新作「ケンブリッジ公爵ウィリアム誕生40周年記念コイン」を豊富なラインナップにてご用意いたしております。

只今よりオンラインショップ、メール、LINE、お電話にてご予約を承ります。

どうぞこの機会をご利用くださいませ。

 

 

ラインナップ一覧はこちら