HOME入荷情報 > 【1/24は金の日】新着のヤングエリザベス・ダイアナ妃金貨をご紹介

【1/24は金の日】新着のヤングエリザベス・ダイアナ妃金貨をご紹介

アンティークコイン

ご挨拶

イギリスコイン専門店、コインパレスの瀧でございます。

今日も神戸では雪が舞い、三宮の街は足を止めて空を見上げる人々が目立ちました。

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、来る1月24日は「金の日」ということで、新着のおすすめ金貨をご紹介いたします。

どうぞ最後までお楽しみくださいませ。

 

 

1/24はゴールドラッシュが始まった日!

アンティークコイン

1/24は「金の日」として世界的に金への注目が集まる日です。

今から170年以上前の1848年、カリフォルニア州の鉱山で、ある男が黄金に輝く塊を発見しました。

何とそれは、億万長者を夢見てアメリカにやってきた男が10年間探し続けていた「金」だったのです。

噂は瞬く間に広がり、翌年の1849年には野望を抱いた大勢の鉱夫がカリフォルニアに殺到。

後にこの出来事は「ゴールドラッシュ」、鉱夫らは年号にちなんで「49ers」と呼ばれるようになりました。

大量の金が発掘されたことで、アメリカの景気は急向上、世界中からの移民によってサンフランシスコの人口はわずか数年で1500倍以上に膨れ上がり、世界経済に大きな影響を及ぼしました。

2021年に世界の中央銀行の金保有量が1990年以来31年ぶりの高水準に達し、ドルから金への流れが加速する中、現代の金はまさに1848年のゴールドラッシュのような活況を迎えているといっても過言ではありません。

弊社コインパレスでも、日々金の将来性を期待し、金貨を求められるお客様が大勢いらっしゃいます。

本日は、ぜひこの「金の日」に合わせて入手頂きたい、人気の金貨をご紹介いたします。

 

 

ヤングエリザベス聖ジョージ竜退治 5ソブリン金貨が入荷!

アンティークコイン

世界的に金への注目が高まったゴールドラッシュにちなみ、本日は新着のおすすめ金貨をご紹介いたします。

一つ目は、「ヤングエリザベス聖ジョージ竜退治 5ソブリン金貨」

「ヤングエリザベス」とは若き日のエリザベス2世を描いた第二肖像の通称で、コレクターの間で非常に人気の高いデザインでございます。

当該金貨は、1983年を除き、1980年から1984年までの5年間発行されました。

発行年によって発行枚数や流通量が異なるため、同じグレードでも若干価格が異なる特徴があります。

今回入荷するのは1980年、1981年、1980年発行の大変貴重な70鑑定金貨でございます。

それぞれ1枚ずつのみのご用意ですので、どうぞお早めにお求めくださいませ。

 

 

ラインナップ
Line up

 

 

1999年ダイアナ妃5ポンド金貨70・69鑑定が入荷!

アンティークコイン

69鑑定の価格推移表

1999年ダイアナ妃5ポンド金貨といえば、近年大変な値上がりを見せているモダンコインの傑作でございます。

1999年のリリース時には僅か18万円で販売されていた当金貨は、ここ数年で100〜200万円以上で取引されるケースも見られるようになりました。

人気のコインでありながら高鑑定品がかなり少なく、69鑑定でも目を見張るほどの高値がつくこともしばしば。

70鑑定ともなるとディーラーでも中々出会えない幻の代物でございます。

そんな貴重なダイアナ妃金貨を、70鑑定1枚、69鑑定2枚にてご用意致しております。

先週69鑑定の金貨を2枚ご紹介した際は、お問い合わせが相次ぎ、直後に1枚ご注文を頂戴致しました。

今回も多くの御反響が予想されますので、どうぞお早めにお求めくださいませ。

 

 

70鑑定
Line up

※人気商品の為、価格が変動する場合がございます。
現在の価格はオンラインショップでご確認下さい。

 

 

69鑑定
Line up

※人気商品の為、価格が変動する場合がございます。
現在の価格はオンラインショップでご確認下さい。