image

HOME地金型 > 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k

【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k

未鑑定 限定商品
  • 品番: 3723

一般価格:105,303 円(税込)
会員価格: 95,730 円(税込)

  • 地金型s1:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s2:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s3:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s4:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s5:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s6:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s7:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s8:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k
  • 地金型s9:3723 【ペンダントトップ単品】2023 エリザベス2世 ブリタニア 10ポンド 1/10オンス 金貨 コインペンダント 純金 ガラス フローティング 24k

美と感動を象徴する英国の永遠の守護神ブリタニアを描く地金型コインの最高傑作

9世紀のアルフレッド大王の時代以降、約1100年間にわたって綺羅星のごとく英国貨幣の粋を極めた名品を世に贈り続けてきたロイヤルミント(王立造幣局)。表面に歴代国王の肖像を描き、裏面に多種多様な文様を刻むことを主流とする同機関による傑作コインの数々は、伝統を忠実に再現しながらも決して革新性を失わない独創性が反映された第一級の芸術品として、洋の東西を超えて鑑賞者の眼を楽しませてきました。それらの夥しい数の傑作コインの中で、とりわけデザインそのものの完成度が高く、常に注目を集めてきた厳選された作品として、1987年にリリースされたブリタニア地金型金貨が挙げられることと思われます。英国が古代ローマの支配下にあった時代以降、約2000年間にわたってグレートブリテン島を守護してきた女神ブリタニアは、海運国家として繁栄を極めた後の英国の象徴として讃えられ続け、今日に至ります。ローマ人たちが持てる想像力を結集して生み出したこの擬人化された女神像は、やがて帝国内の流通貨上に描かれるようになり、当時ローマの支配下にあったグレートブリテン島においても使用されるようになります。しかし、真の意味での英国貨幣にブリタニアが描かれるようになったのはずっと後のことであり、共和政を打倒して1660年に王政を復古させた偉大なる英雄チャールズ2世の治世の始まりを待たなければなりませんでした。1672年に発行された補助貨幣としてのファージング銅貨上にて満を持しての初登場となったブリタニアは、畏敬の念を起こさせるような典型的な女戦士の姿で描かれていました。この優れた肖像が、以降の英国貨幣界にて踏襲されることになるブリタニア像の原点となったことは偶然ではありませんでした。この初登場を機に、コリント式の兜、ユニオンフラッグの盾、そして後に三又の槍「トライデント」に置き換えられる槍等の女戦士としてのブリタニアには欠かせない小道具の数々がその後、数百年間継続的に踏襲されたことが何よりもそれを証明しています。そして、長大なる歴史を秘めた英国の伝統を21世紀に伝える最高傑作として、このブリタニア地金型金貨の名がまず第一に挙がることでしょう。波打ち際にたたずむブリタニアのしなやかな姿はどこまでも丹精に描写されており、何よりも多様性を重要視する我々の時代を映し出す鏡のようです。厳めしい武具甲冑の類はそのままに、バランス感覚に優れた衣装のドレープの流麗さは筆舌に尽くし難く、その高い完成度によって当デザインを現代の地金型コインの最高傑作の地位にまで押し上げました。

 

現代人の心を魅了するブリタニア地金型金貨を進化したアクセサリーとして身に纏う限りなき喜び

普遍的な人気を誇り、英国ロイヤルミントの代表作に数え上げられるブリタニア地金型金貨をさらに進化させたペンダントトップのご紹介です。

高純度のゴールドならではの輝きに満ちたブリタニアコインをガラスフローティング仕様のケースに収めたこの魅力的なアクセサリーは、コインファンのみならず、性別や年齢を超えてあらゆる人々を魅了することでしょう。ガラスケースに収められた地金型金貨の微かな心地よい音を肌で感じながら身に纏う喜びは何にも代えがたいものです。ケースの周囲には格調高いローマ数字が配されたエッジが配されており、女神ブリタニアにまつわる時空を超えた長大な歴史と古典性を格調高く演出しています。またコインの裏面には、昨年96歳にて崩御された英国女王エリザベス2世の最晩年の公式コインポートレート「第5肖像」が掲げられています。現代英国貨幣界屈指の秀作とされるこのポートレートは、女王がヴィクトリア女王の最長在位記録を更新された2015年に発表されたものであり、今日までに世界的な高評価を獲得しています。ロイヤルミントが世界に誇る俊英ジョディ・クラークが才能の限りを傾けて制作した当ポートレートは、制作当時御年89歳の齢に到達していた最晩年のエリザベス2世の得も言われぬ気品と貫禄を見事に表現する作品として称賛の的となっています。あらゆる角度から見て現代コインポートレートの最高傑作の名に相応しい眩いばかりの光彩を放つ当作品ですが、最大の特徴は女王の頭上に見られるジョージ4世ゆかりの「ステート・ダイアモンド・ダイアデム」です。ロイヤルコレクション秘蔵のジュエリーの中でも特に歴史的価値が高いとされるこの例外的な名品は、ウィリアム4世の治世以降、女性の王族のみによって継承されるという風変わりな来歴を持つものです。イエローダイアモンドを含む大小さまざまなダイアモンドが鏤められたこの逸品は、エリザベス2世が生前最も頻繁に着用した宝飾品としてメディア上で目にする機会も多くありました。約2000年の時を隔てて英国を象徴する2人の偉大なる女性の思い出に捧げられる当ペンダントは、英国史の過去の栄光の遺産として今日、現代人の我々の手に委ねられることとなりました。

 

 

・ペンダントトップ(単品)

全長:約27mm

バチカン内径:約7×3mm

厚み:約4mm

フレームの材質:バチカンも含めて18金製(K18)

 

・コインスペック

発行国:イギリス

絵柄:ブリタニア

国王:エリザベス2世

重量:1/10オンス

直径:16.50mm

素材:金

品位:約99.9%Au(K24)

※チェーンは付属しません。

【ご注意】
・当商品は地金相場の変動により、常に価格が変動いたします。
・この地金型コインは国内で製造されたものではなく、海外で製造された製品です。
稀に黒ずみや傷、ミルクスポット(白い斑点)等が見られる製品もございますが、一般的に地金型コイン本来の価値を損ねる要素とは見られないため、返品返金の対象とはなりませんのでご購入になられる際にご承知置きください。
・弊社は複数の店舗間で在庫を共有しているため、ご注文状況によっては稀に欠品している場合がございます。
その際はメールまたはお電話にてご連絡させて頂きますことを予めご了承ください。

品番 3723
価格

一般価格:105,303 円(税込)

会員価格: 95,730 円(税込)

表面 エリザベス2世 第5肖像
裏側 ブリタニア
発送元 日本国内から発送

ブリタニア関連TOPICS

2021_1105_mail1.jpg

2021年11月 9日
【大人気ブリタニア地金型銀貨が特別価格】地金型フェア大好評開催中

神戸では秋色の六甲山に赤い車体のロープウェイが映える時期となりました。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 本日は、現在開催中の地金型銀貨・特別価格フ...

2021_0619_mail1.jpg

2021年6月19日
プレミアムブリタニア1000ポンド1キロプルーフ金貨

皆さまこんにちは。イギリスコイン専門店コインパレスでございます。 本日は大好評のコイン、「プレミアムブリタニア1000ポンド1キロプルーフ金貨」についてご案内...

TOPICS MORE

一般価格: 105,303 円(税込)
会員価格: 95,730 円(税込)

在庫有り

数量:

ご利用方法の詳細はこちら
配送・送料・返品について

シェアする