HOMEアンティークコイン > 1703 アン女王 VIGO クラウン銀貨 PCGS VF35 S-3576

1703 アン女王 VIGO クラウン銀貨 PCGS VF35 S-3576

PCGS鑑定付き
  • 品番: 1820
  • 鑑定番号: 35727490

一般価格:660,000 円(税込)
会員価格: 600,000 円(税込)

英国史の激動の時代に君臨し、その後の英国の繁栄に多大なる貢献を果たしたアン女王

名誉革命で議会から退陣を迫られ、大陸への亡命を余儀なくされたジェームズ2世に代わって英国王位を推戴されたのはオランダ提督ウィレム(後のウィリアム3世)と国王の長女のメアリー(後のメアリー2世)でした。史上初の夫婦同権での共同統治を実現した新国王夫妻が最も危惧していたのは後継者問題で、特にウィリアム3世は妻の妹のアンを次期国王に推戴するため、1701年に新しい王位継承法を制定するに至ったほどでした。この新法は王位継承者をイングランド国教会の信徒でステュアート家の血族者のみに限定したため、1702年のウィリアム3世の崩御に伴い、条件を満たす唯一の王位継承者であったアンが新英国女王として選出されることになります。自身プロテスタントとしての教育を施されていたアンは、同じくプロテスタントの同盟国デンマークの王子であったジョージとの婚姻によって英国議会と良好な関係を保ち、英国国教会の代表としての自身の権威を高めることに成功します。前国王の治世末期にさかのぼるスペインの王位を巡ってのヨーロッパ主要国間の軋轢は、アン女王が王位を継承するや否や本格化し、英国もまたオランダとオーストリアとの同盟関係の強化を迫られます。当時ヨーロッパ随一の大国であったフランスの権威を後ろ盾に対峙するスペインを完膚なきまでに打ち破った英国は、戦勝の対価としてその後およそ300年間にわたって堅持することになるヨーロッパにおける政治的優位を獲得します。チャールズ2世の治世以降フランスの衛星国としての役割を余儀なくされ続けていた英国でしたが、アン女王の統治の下、大国としての未来を切り開きます。君主としての国家に対する大義を十全に果たしたその功績によって、英国史上稀に見る名君として偉大なる足跡を残すアン女王ですが、私生活においてはステュアート家の宿痾とも言える後継者問題に悩まされていました。6回の死産と6回の流産を含め生涯に17回妊娠した女王ですが、ステュアート朝の後継者を残すことは叶いませんでした。唯一生き残ったグロスター公爵ウィリアムは先天的水頭症を患い、1700年に猩紅熱によって11歳の若さで夭折します。しかし、女王の王位継承を保証した先王の采配による王位継承法がまたしてもこの窮地を救います。1714年のアン女王の突然の崩御によってハノーファー選帝侯エルンスト・アウグスト妃ゾフィーの長子であるハノーファー選帝侯ゲオルク・ルートヴィヒがジョージ1世として英国に迎えられ、英国ハノーヴァー朝の始祖となります。

例外的な希少価値を誇るアン女王の治世前半に発行されたVIGOの銘が刻印されたコイン

アン女王即位の前年1701年に勃発し、女王の治世前半の英国に影響を及ぼしたスペイン継承戦争は、英国をはじめとする連合軍の圧倒的勝利とともに閉幕し、その後のヨーロッパにおけるスペインとフランスの対外的地位の低下を決定づけた歴史的事象として知られています。戦中に起こった数々の戦闘の中でも特に重要な意味を持つ1702年10月のヴィーゴ湾の海戦での英国軍の勝利はその後の英国の優位を決定づけたのみならず、戦利品としての巨万の富を同国にもたらしました。当時英国海軍の指揮官の任にあったジョージ・ルーク提督は、スペイン北部のヴィーゴ湾に停泊中のスペインの船舶にアメリカ大陸から搬送された財宝が搭載されているという一報を受け同地に軍を差し向けます。同盟国オランダ軍の証言によって事実を是認するに至った英国海軍は該当するスペインの船舶を攻撃し、財宝の奪取に成功します。本国に持ち帰られた財宝には約2000㎏以上の銀と3㎏の金が含まれていましたが、戦勝の記念としてそれらの貴金属から貨幣が鋳造されたことが当時のロイヤルミント主任アイザック・ニュートン卿の手記によって明らかにされています。この新しいコインは勝利の年1702年から翌年の1703年にかけてロイヤルミントが発行したもので、発行年の西暦と共に主戦地であったヴィーゴに因んでVIGOの銘が女王の肖像の下に刻まれていることを特徴とするものです。表面に描かれているアン女王の肖像は英国貨幣史上の伝説に属するコイン・ポートレートの秀作で、生前の女王の威厳のある風貌を生々しく伝えています。豊かな頭髪と堂々たる胸部は正にこの作品ハイライトであり、女王の治世下に発行されたこのカテゴリーに属するコインの品質証明でもあります。裏面の十字型の盾の紋章はチャールズ2世の時代からそれ以降の歴代王朝のコインに受け継がれていた英国コインならではの伝統的な意匠です。イングランドを始め、スコットランド、フランス、そしてアイルランドの国章がバランスよく配置され、王室を象徴する宝冠が十字の先端部分を強調する大変個性的かつ特徴的なデザインです。チャールズ2世の治世下に衝撃的なデビューを飾ったこの美しい文様は、その後、時を経てコイン・デザインの古典となりました。1707年のイングランドによるスコットランドとの連合王国の樹立は、アン女王の治世最大の功績として記憶されていますが、英国貨幣史上においては一層重要な意味を持ちます。一般的には、統一前に発行されたコインには「プレユニオン」の呼称を、そして統一後のそれには「ポストユニオン」の呼称が付与され、コインの制作時期を二分することによってアン女王の治世下に発行された全てのコインの希少性を強調しています。今回ご紹介させていただくコインはプレユニオンに属するものですが、加えてVIGOの銘が刻まれていることから例外的な名品であると言えます。この銘によって、このコインがヴィーゴの海戦の戦利品の財宝から鋳造された由緒ある品であること、また開戦の年から翌1703年に発行されたものであると特定することが可能となります。英国貨幣史上に星の数ほど存在する伝説の中でも一際光彩を放つこのVIGOの銘の入ったプレユニオンのコインは、その極端な希少価値ゆえにこれまでにも高水準の価格推移を遂げて来ました。21世紀の現在も衰えを知らぬ人気を持つこのコインは、今後も名君アン女王の名と共に英国アンティークコインとしての本領を存分に発揮し続けることでしょう。

品番 1820
鑑定番号 35727490
現在のPCGS鑑定数はここをクリック下さい
価格

一般価格:660,000 円(税込)

会員価格: 600,000 円(税込)

グレード数 VF35
重量 約29.80g
直径 約39mm
表面 アン女王肖像・VIGO刻印
裏側 4つの王冠と紋章の入った盾
エッジの刻銘 DECVS. ET. TUTAMEN. ANNO REGNI TERTIO
発送元 日本国内から発送。
一般価格: 660,000 円(税込)
会員価格: 600,000 円(税込)

在庫有り

数量:

ご利用方法の詳細はこちら
配送・送料・返品について

シェアする