HOMEアンティークコイン > 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274

1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274

最高鑑定 NGC鑑定付き

一般価格:2,197,800 円(税込)
会員価格: 1,998,000 円(税込)

  • アンティークコインs1:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs2:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs3:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs4:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs5:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs6:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs7:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs8:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs9:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs10:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs11:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs12:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs13:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs14:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274
  • アンティークコインs15:1803 1526-1533 ヘンリー8世 ダブルローズ金貨 NGC MS63 S-2274

イングランド国教会の首長として英国王の権威を飛躍的に向上させたヘンリー8世

 

中世期のイングランドを代表する二大名家として王室を補佐し、やがて実権を掌握するに至るランカスター家とヨーク家。両家の対立構造をより明確にした薔薇戦争ですが、その熾烈な権力闘争の果てに勝利を勝ち取ったのはランカスター家の血を引く後の英国王ヘンリー7世で、テューダー朝の創始者としても知られています。この新しい王朝の出現は長く続いた戦争による重苦しい空気が漂うイングランドにおける中世期の終焉を意味し、新しい時代の幕開けとなりました。王の後継者として早くから嘱望されていたのは次男のヘンリー(後のヘンリー8世)で、ヘンリーの王位継承によってヨーロッパ大陸に開花したルネッサンスの潮流はイングランドにもたらされ、英国独自の爛熟した文化を形成すると共に、テューダー朝の最盛期を鮮烈に彩りました。ルネッサンス期を代表する教養人であることを自認していたヘンリー8世の庇護のもとにその宮廷は繁栄を極め、それまでは戦塵の巷を駆け巡る馬上の人という印象の強かった英国王の存在感を飛躍的に向上させます。王はまたカトリック社会との決別によってイングランド国教会を創設し、自身を教会内のみならず英国における唯一無二の絶対者と位置付けることに成功します。その統治能力は歴史的にも常に高い評価を受け、特に文化学術の擁護者として、またカリスマ性に富んだ統治者として歴史書において特筆されることも少なくありません。老練でありながらも人間的な魅力に富み、高い教養を身に付けていたヘンリー8世ですが、薔薇戦争終結後のイングランドの混乱の渦中の人として成長したためか、テューダー朝の将来を深く憂慮していたと言われています。そのため強力なリーダーシップを発揮することのできる男子の後継者の誕生を強く望み、生涯に渡って再婚を繰り返したことは史実が語っている通りです。これを実現するために、王はプロテスタント国としての英国の絶対的権限を強化し、宗教界における自身の権威を確立しようとします。新たな結婚を実現するために数人の前王妃をロンドン塔にて処刑したため残忍無比な夫として歴史的に批判されることの多いヘンリー8世ですが、母国英国においては文化と教会の守護者としての生前の功績が高く評価されており、今なお英国史上最も人気の高い国王として尊崇の的となっています。

 

捉えどころのないほどの多様性を秘めた才人としてのヘンリー8世

 

テューダー朝の始祖である父王ヘンリー7世の次男として生を受けたヘンリー8世には王太子の兄が存在したため、幼少期の記録はほとんど残っていません。それゆえに如何にしてその複雑な人格が形成されたかを知ることが困難であることも事実です。しかし、成年期以降の王の人生の記録は比較的多く残っており、捉えどころの無いほどの多様性を秘めた王の個性的な性格が歴史の闇から徐々に浮かび上がってきます。才能豊かな王はあらゆることに興味を示していたことでよく知られていますが、特に芸術全般に高い関心を示し、当時流行していた楽器のリュートの演奏に長け、時折、作曲の妙技を披露することもあったとのことです。英国史上最高の教養人とされるヘンリー8世はラテン語、スペイン語、イタリア語にも精通し、数多くの書籍に註釈を付し、文化の擁護者としての自身の存在感を強く誇示していました。文化芸術の一大発信地として機能していたヘンリー8世の宮廷でしたが、王の興味の対象は文化面のみならず、伝統的な武芸にも及んでいました。182センチの高身長を誇った王の威圧的な外観は支配者としての王の性格を一層強調し、国家に君臨する君主がいかにあるべきかを常にアピールすることに専心していました。王の治世下に毎年開催されていた王室恒例の馬上槍試合や狩猟の際には、重厚感のある甲冑を身に纏って各国大使や貴族たちの前に姿を現し、常に称賛の的となっていたとのことです。

 

テューダー朝によるイングランド二大名家の統合を象徴するダブルローズを描く歴史的コイン

 

1526年に始まったヘンリー8世の治世における貨幣鋳造の第二期に発行されたと推定される当ダブルローズ金貨は、生前の王の威光と王室の権威を象徴する優れた意匠によって不変の価値を有するアンティークコインの名品です。コイン表面にはテューダー家によるランカスター家とヨーク家の統合の象徴とされるダブルローズが描かれていますが、このデザインは王朝名に因んでテューダーローズの別名を持ち、中世英国二大名家を象徴する紅白の薔薇を模した紋章として知られているものです。その上部には大型の宝冠が見られ、テューダー朝を受け継いだ第2代国王ヘンリー8世の栄光の治世を余すところなくシンボライズしています。ダブルローズの左にはヘンリー8世の名前の頭文字であるHが見られ、さらに右側には最初の王妃であったキャサリン・オブ・アラゴンの名に因むKの文字が刻まれており、英国史の一時代を生々しく視覚化しています。そして周囲には「ヘンリー8世・棘のない輝かしい薔薇」という意味のラテン語碑文が格調高く刻まれています。裏面中央にはイングランドの国章である「3つのライオン」とフランスのシンボル「フルール・ド・リス」が、4分割された盾形の紋章の中に刻まれています。その上部には表面以上に威厳のある大型の王冠が鎮座し、ヘンリー8世の歴史上における偉大なる功績を讃えています。紋章の左右には表面と同じくHとKのイニシャルが反復されています。そして表面の碑文の続きである「神の恩寵によるイングランドとフランスの国王、並びにアイルランド領主」の文言が連なっています。国王の権力の強化によってその後数百年間継続される英国の対外的権威を確立したヘンリー8世の揺るぎない功績を今日に伝える当コインは、16世紀のイングランドを席巻したルネサンス黄金期を象徴する遺産であるばかりか、ヘンリー8世の個人的な功績を永久に刻む歴史的記念碑としての価値を併せ持つものでもあります。

品番 1803
鑑定番号 2124442002
現在のNGC鑑定数はここをクリック下さい
価格

一般価格:2,197,800 円(税込)

会員価格: 1,998,000 円(税込)

グレード数 MS 63
重量 3.64 g
表面 ローズ・クラウン・ロイヤルサイファ:hK
裏側 シールド・クラウン・ロイヤルサイファ:hK
発送元 日本国内から発送。
一般価格: 2,197,800 円(税込)
会員価格: 1,998,000 円(税込)

在庫有り

数量:

ご利用方法の詳細はこちら
配送・送料・返品について

シェアする