HOMEアンティークコイン > 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62

1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62

NGC鑑定付き

一般価格:143,000 円(税込)
会員価格: 130,000 円(税込)

  • アンティークコインs1:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs2:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs3:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs4:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs5:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs6:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs7:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs8:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs9:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs10:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs11:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs12:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs13:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62
  • アンティークコインs14:1729 1929B ジョージ5世 ブリタニア 貿易銀1ドル銀貨 NGC MS62

海洋の覇者として過去数百年の激動の記憶を歴史に刻む大英帝国

 

1837年のヴィクトリア女王の即位は、その後の英国の空前の繁栄を予期させるプロローグとして、英国史のみならず、世界史上に永遠に刻まれています。1870年代には議会の承認のもとに、急成長を遂げた植民地インドの女帝を兼任することになる女王ヴィクトリアですが、現在でもこの時期を大英帝国の黄金期とする見解が歴史学的な主流として受け入れられています。それまで数百年をかけて海洋覇権国家としての変遷を繰り返していた英国ですが、19世紀には長年の宿願であった大英帝国の理想を女王の統治の下に成就させるに至ります。しかしこの国家的戦略とも呼べる偉業は決して王室の権威のみによって達成されたものではありませんでした。前世紀中盤の英国に興った産業革命は、新たな機械の導入によって国内生産を飛躍的に向上させ、当時世界に版図を広げつつあった英国による植民地支配に拍車を掛けました。この空前の成功を基盤として、英国は有史以来最大の帝国の造営を実現し、ヴィクトリア女王のゴールデンジュビリーの時期と時を同じくして絶頂を謳歌します。植民地各国を拠点とする海外貿易によって巨万の富を得ていたヴィクトリア期の大英帝国ですが、英国はそれまでにも常に海の支配権を巡って近隣諸国と攻防を繰り広げてきたことは歴史が物語っている通りです。古くはデーン人たちの侵攻を食い止め、史上初めて国家の尊厳を北海沿岸に誇示したアルフレッド大王の時代を経て、エリザベス1世の統治の下に当時の世界最強国スペインの無敵艦隊を破り、一躍世界史の表舞台に躍り出た英国。それら一つ一つの歴史的事象の積み重ねが後の英国の確固たる権威を構築し、絶大なる信用を勝ち得ました。その長い旅路の果てに迎えたヴィクトリア女王の時代に満を持して開花した一大国家こそは、常に海洋の支配者として世界にその名を轟かせ、史上にその激動の記憶を刻む英国の仮の姿である大英帝国に他なりません。

 

海外貿易用に発行され活用された貿易銀貨の栄枯盛衰

 

今回ご紹介させていただく作品は、20世紀初頭の英国に君臨し、前国王エドワード7世の崩御によって大英帝国の遺産を受け継いだジョージ5世(在位:1910-1936)の治世下に植民地インドのボンベイ造幣局で発行された海外貿易用のドル銀貨です。ヴィクトリア女王亡き後も日の沈むことなき帝国と呼ばれ、世界5大陸を支配し、7億の民を従えて繁栄を極めていた大英帝国。その国家的偉容と対外的権威を余すところなく表出する優れた意匠を見どころとするアンティーク・シルバーコインの秀作がここに降臨しました。かつて我が国では「貿易銀」と呼ばれていたこの種の銀貨ですが、19世紀以降、特にアメリカ合衆国と英国が貿易取引専用に発行していた大型銀貨を指すことが多いようです。1819年にはシンガポールを、また1842年には香港を支配下に収めた英国ではアジア貿易に対する関心が高まり、植民地各国において様々な外国貨幣が流通していたことから生じた取引上の信用の失墜を回復する目的で発行されたのが始まりとされています。主に中国との円滑な商取引を想定して考案された英国の貿易銀貨でしたが、特に中国から輸入する絹、茶、および磁器の代金支払い用として活用されていたことが当時の記録に残っています。この種の銀貨は英国本国で制作されることは殆どなく、植民地各国に開設された造幣局で発行され、近隣諸国で使用されるケースが一般的でした。当銀貨もインドのボンベイ造幣局で発行されたもので、オリエンタリズムを感じさせる特徴的なデザインが、いかに対アジア貿易が当時の英国にとって重要であったかを伝えています。ヴィクトリア朝時代から大英帝国の未曾有の繁栄と共に貿易用貨幣として流通していたこれらのドル銀貨の殆どは、香港とその周辺都市での貿易用に発行されたものです。19世紀以降海外通貨での支払いを受け入れていた香港では1935年に新しい貨幣法が公布され、これによって独自の貨幣の発行が可能となり、貿易銀貨を用いての取引は終焉を迎えます。そしてそれまでに大量に発行されていたそれらの銀貨は役目を終えて植民地各地の造幣局に返却され、溶解されたためにその後の高い稀少価値を生むことに繋がったとされています。英国貨幣の真のレアリティ―の一種に数えられる貿易銀貨ですが、当コインもまた、流通当時の大英帝国の国際的信用度と時代背景を想起させる文化遺産としての普遍性を兼ね備える貴重なコインであると言うことができます。。

 

コイン両面のデザインに見られるオリエンタリズムの影響と大英帝国の国際性

 

コイン表面には海洋の覇者、英国を擬人化するブリタニアの颯爽たる立像が描かれ、大英帝国の尊厳を気高く表現しています。女神の両手には、これもまた海を暗示する三又の槍トライデントと英国旗ユニオンジャックを模した盾が見られ、その頭部はコリント式の兜を戴き、マントは潮風に吹かれてはためいています。そして海の向こう側には大型の船舶が描かれ、英国=海の覇者の図式を否が応でも強調しているかのように見受けられます。その周囲には貨幣価値の1ドルと発行年の西暦である1929の数字が見られますが、さらにその周囲は東洋的な装飾文様によって縁取られ、世界国家としての大英帝国が創造したこの貿易銀貨の国際色豊かなデザイン性を際立たせています。そしてこのオリエンタリズムに満ちた多彩な装飾性は裏面においても十全に発揮され、表面の縁飾りと同様のパターンの連続が見られるとともに、裏面中央部にはより中国的な文様が刻まれ、この銀貨ならではの特徴として観るものの意識を惹きつけて止みません。上下には漢字で1ドルを意味する壹圓の語が刻まれ、さらに左右には同じ意味のマレー語による文体が見られます。第一次世界大戦を経てこのコインが発行された当時には黄昏の時期を迎えつつあった大英帝国ですが、それまで植民地政策によって海外の都市を拠点として栄え、交易によって人と物が行き交う十字路の役目を果たしていたことは歴史上特筆に値することです。その落日の時を刻む当銀貨は、英国史の一時代を象徴する歴史的遺産として奇跡的に21世紀に継承され、今も往時の輝きを保ちつつ、英国がかつて夢見た永遠の理想を現代に生きる我々に切々と語りかけてきます。

品番 1729
鑑定番号 6326943010
現在のNGC鑑定数はここをクリック下さい
価格

一般価格:143,000 円(税込)

会員価格: 130,000 円(税込)

グレード数 MS 62
重量 約26.95 g
表面 ブリタニア
裏側 漢字とマレー語の額面
発送元 日本国内から発送。

ブリタニア関連TOPICS

2021_1105_mail1.jpg

2021年11月 9日
【大人気ブリタニア地金型銀貨が特別価格】地金型フェア大好評開催中

神戸では秋色の六甲山に赤い車体のロープウェイが映える時期となりました。 皆さまはいかがお過ごしでしょうか。 本日は、現在開催中の地金型銀貨・特別価格フ...

2021_0619_mail1.jpg

2021年6月19日
プレミアムブリタニア1000ポンド1キロプルーフ金貨

皆さまこんにちは。イギリスコイン専門店コインパレスでございます。 本日は大好評のコイン、「プレミアムブリタニア1000ポンド1キロプルーフ金貨」についてご案内...

TOPICS MORE

一般価格: 143,000 円(税込)
会員価格: 130,000 円(税込)

ご利用方法の詳細はこちら
配送・送料・返品について

シェアする