HOMEモダンコイン > フランス 2021 フランスの卓越 ディオール 10000ユーロ2キロパフューム・ボトル型2色プルーフ金貨 未鑑定【ご予約承り品】

フランス 2021 フランスの卓越 ディオール 10000ユーロ2キロパフューム・ボトル型2色プルーフ金貨 未鑑定【ご予約承り品】

ご予約承り品 未鑑定
  • 品番: 1316

芸術大国フランスが世界に発信する卓越した自国文化

文化立国であることを自他ともに認めるフランス最高のミントである国立造幣局が2014年に創始した「フランスの卓越」コインシリーズは、同国を代表するファッション・ブランドや高級消費財を取り扱うメゾンの素晴らしさをコインによって世界に発信する一大プロジェクトです。フランスが誇る世界最高のクリスタル・ガラスの老舗「バカラ」の創業250周年の年、2014年にリリースされた数々の美しいコインのラインアップによって同シリーズは絶賛され、その後シリーズ化されることが確約された経緯がありました。続く2015年にはフランスの伝統工芸界を代表するリモージュの最高峰「セーブル焼」の創業275周年を記念するコイン・コレクションを発表し、同シリーズの主旨自体が改めて評価の対象となりました。フランス国王ルイ15世によって創始されたセーブル窯の精緻な美しさをプルーフ・コイン上に再現し、各界から最大の評価を受けたことが記憶に新しく残っています。以降、フランス料理界、宝飾界、モード界の錚々たる巨星を取り挙げ、斬新な手法によってフランス・モダンコインの世界に新風をもたらします。

フランス・オートクチュール界の帝王クリスチャン・ディオール

最新モードの発信地として世界を魅了し続けている花の都パリ。このフランスの首都の名と並行して注目を集めているのは高級仕立服業界を支え続けている華麗なるパリ・オートクチュール協会の存在です。時は1940年代後半、戦後の荒廃の中、初のオートクチュール・コレクションを発表し瞬く間にモード界を席巻したクリスチャン・ディオールのカリスマ性溢れる存在を抜きにしてパリ・モードを語ることは出来ません。終戦後間もない頃のパリ・モード界は暗い色彩が主流であったにもかかわらず、贅沢な素材をふんだんに用いて豪華なオートクチュールのドレスを次々と発表するディオールこそは、パリ・モード界に突如として姿を現した救世主のような存在でした。女性の美しさと気品を際立たせるディオールのデザインは、現代性と古典性を融合させたそれまでには無かった独自のスタイルに基づいていました。その手法は特に銀幕の世界で最大限発揮され、往年の大女優イングリッド・バーグマンを始めとする綺羅星の如く名優達のオーラを華麗に彩ります。

華麗なるオートクチュール界のエッセンスを感じさせる名香「ミス・ディオール」

DIOR/Miss Dior「ミス・ディオール」

人生初のオートクチュール・コレクションの発表と時を同じくしてディオール社が1947年に発表したのが、現在に至るまでパリ・フレグランスの代表格として世界中で愛され続けている名香「ミス・ディオール」です。「フランスの卓越」コインシリーズ第8弾は、ディオール社と同社のフラッグシップとも言えるこの伝説のフレグランスに捧げられます。この度のコイン・ラインアップ中、最も注目を集めるリボン型のコインと共に目を引くのは香水ボトル型のコインで、ディオール社がフランスにもたらしたモードを通じての栄光を表現する薔薇の花々で埋め尽くされたボトルが我々に新鮮な感動を与えます。またこのデザインはゴールド・プルーフ・コインのみの限定版で、二色の異なるゴールドの配色によってディオール社の神髄がコイン上に蘇ります。10000ユーロの高額な貨幣価値も驚異的ではありますが、古き良きフランスの香りを伝えるボトルを模したコインの形状は一層驚嘆に値し、フランスのお家芸である香水産業を象徴するデザインを我々に惜しげもなく披露しています。半世紀以上にわたってパリジェンヌたちに愛され、パリを中心に世界の大都市の天空を満たしてきた名香のボトル・デザインこそは、フランスのエスプリの仮の姿に他なりません。

品位: 99.9% Au(K24)
    90.0% Au(rose gold)

重量: 2022.00 g

発行枚数: 1枚

 

 

品番 1316
重量 2022.00 g
納期 納期はお問い合わせください。

予約品

ご予約承り中です
お問い合わせ下さい

ご利用方法の詳細はこちら
配送・送料・返品について

海外受注生産の為、ご注文後のキャンセルができません。
また、ご注文確定後でも入手が確約できない場合がございますので、何卒ご了承の程お願い申し上げます。

シェアする