icon会員登録 icon資料請求 iconお問合せ iconカート

検索:

cart お問い合わせ 資料請求 新規会員登録 tel

ホーム  > ブログ  > 最終ご案内「ニューゴチッククラウン」貴重な機会をお見逃しなく! | COIN PALACE

BLOG

コインパレスのコインコンシェルジュブログ

2021.07.17スタッフブログ

最終ご案内「ニューゴチッククラウン」貴重な機会をお見逃しなく!

Pocket

ダイアナ

 

ご挨拶

皆様こんにちは。

イギリスコイン専門店、コインパレスの瀧でございます。

 

7月も中旬を迎え、神戸では日差しが強くなってまいりました。

皆さまはいかがお過ごしでしょうか。

 

本日は、リリース以降、大盛況を頂いている「ニューゴチッククラウン」の特集をお届けいたします。

ご予約頂ける数量も残り僅かとなり、只今、最終のご案内を承っております。

どうぞこの機会に、伝説のコインをお求めくださいませ。

 

 

 

ゴチッククラウンシリーズとは

ダイアナ

「世界で最も美しい大型銀貨」と言われているゴチッククラウン。

オリジナルのコインは、1847年、大英帝国のヴィクトリア女王治世下で発行されました。

初代のデザインを担当したのは、あの伝説の彫刻家、ウィリアム・ワイオン。

コインに描かれたヴィクトリア女王は、イングランドを象徴するバラ、スコットランドを象徴するアザミ、アイルランドを象徴するクローバーの刺しゅうが入ったドレスを身にまとっています。

女王の頭上でひときわ存在感を放つクラウンは、「ステート・ダイヤデム」と呼ばれる、イギリス王室に代々伝わるもの。

現イギリス国王のエリザベス女王も身につけられている、由緒あるクラウンです。

 

当時としては珍しいゴチックデザインを大胆に採用し、21世紀となった今でも世界中のコレクターの心を惹きつけているゴチッククラウン。

 

今回リリースされたニューゴチッククラウンと併せてご覧いただくと、何とも言えぬ大英帝国時代のロマンをより一層感じて頂けることと思います。

 

>>ゴチッククラウンの詳細はこちら

 

 

 

ニューゴチッククラウンとは

ダイアナ

 

ニューゴチッククラウンのリリースにあたり、私どもが最も驚いたのは、「2枚セット」という点でございます。

かねてより、ゴチッククラウンの新作が出るのであれば、ヴィクトリア女王の肖像画はそのままに、裏面に新しい絵柄が彫られるのか・・・。

はたまた、19世紀当時の美しい4つの盾の絵柄が活かされるのか・・・。

など、皆さまにおかれましても様々な憶測を巡らせておられたかと存じます。

そんな中発表された待望の「答え」は、なんと当時のゴチッククラウン両面のデザインをそのままに、2枚に分けて残すとのこと・・・!

アンティークコイン史の中でも珍しいゴチックデザインを、装い新たに楽しめるのは、ファンにとってはたまらないことでしょう。

弊社コインパレスでは、金貨・銀貨それぞれプルーフ・マットプルーフの二種をご用意。

同じ素材・表面加工・額面の「バージョン1」と「バージョン2」を2枚セットでお届けいたします。

 

 

ご予約について

 

只今、最終のご予約を承っております。

伝説のコインをリーズナブルに入手できる貴重な機会でございます。

どうぞお見逃しのない様、お早めにお問い合わせ下さいませ。

 

 

プルーフコイン(金貨)商品詳細

>>商品一覧を見る<<

 

 

プルーフコイン(銀貨)商品詳細

>>商品一覧を見る<<

 

 

マットプルーフコイン(金貨)商品詳細

>>商品一覧を見る<<

 

 

マットプルーフコイン(銀貨)商品詳細

>>商品一覧を見る<<

 

~ご注意~

※異なる素材・表面加工・額面を組み合わせることはできません。

※1枚単体での販売はおこなっておりません。

 

 

 

 

休業日のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

誠に勝手ではございますが、下記日程を休業日とさせて頂きます。

休業中はコインパレス・コインプラザともに発送業務、お問い合わせのご回答は営業再開後となります。

お客様にはご不便ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

【休業日】

・2021年7月22日(木)23日(金)

・2021年8月13日(金)14日(土)15日(日)

 

休業中のお問い合わせ先

メール:contact@coinpalace.jp

※ご回答は営業再開日以降となります。

 

 

開運吉日カレンダー
Calendar

[来店予約はこちらから]