icon会員登録 icon資料請求 iconお問合せ iconカート

検索:

cart お問い合わせ 資料請求 新規会員登録 tel

ホーム  > ブログ  >  おかげさまで創業5周年

BLOG

コインパレスのコインコンシェルジュブログ

2021.04.23スタッフブログ

おかげさまで創業5周年

Pocket

 

 

ご挨拶

皆さまこんにちは、イギリスコイン専門店のコインパレスでございます。

平素よりコインパレスのメールマガジンをご覧いただきまして誠に有難うございます、深田でございます。

 

この度、コインパレスは創業5周年を迎えました!

コインパレスがここまで成長できましたのもひとえにお客様からのご支援あっての事と存じます。

この感謝の想いを形にすべく5周年記念プレゼント企画を開催いたします。

プレゼント品選びから広報まで時間をかけ真心をこめて準備させていただきましたので、お楽しみ頂けるのではないかと思います。

プレゼント企画対象期間や、応募方法はメールマガジン末尾にご案内しております。

それでは、こだわりのプレゼント厳選方法よりご紹介をさせていただきます。

 

 

神戸・英国の香ばしい共通項・・・

「神戸」に拠点をおき、「イギリス」に特化したコインパレス…

どこか似た香りのする両者の共通項といえば…紅茶!!

是非ともおいしい紅茶で日々の感謝を還元させていただこうという想いに至りました。

 

まずは自らが知るところから・・・

「自分が知らないものをお客様にお勧めすることはできない」

「何となくで選んだ紅茶では意味がない。」

 

今回は本格的なプレゼントとするべく試飲会から始めることとなりました。

 

試飲代表メンバーとして、

弊社のグルメ担当「英国人より英国を知る」室田氏

「神戸グルメの歩くガイドブック」ちなつ氏

「ホンモノの味を知る美食家」T氏

が主な審査員となり試飲会は幕を開けました。

 

 

飲み比べる紅茶はこの15種類

 

知る人ぞ知る英国の隠れた紅茶ブランドから神戸っ子になじみ深い老舗店まで5社を厳選し各社3種のお茶、計15杯を飲み比べました。

 

 

審査基準:紅茶好きも、そうでない方も楽しめる味、香、色味

選出枠:各ブランド1種ずつ

 

 

まずは室田に英国流、正しい紅茶の入れ方を教えていただきました。

※詳細につきましては「英国流おいしい紅茶の淹れ方」カードを、プレゼント紅茶に同封させていただきますので、是非とも一度ご参考にしてくださいませ。

 

 

英国と日本のお水の性質の違いからお湯の沸き具合まで詳細に教えていただいた後

いよいよ試飲会開始

 

紅茶に興味があり、なおかつ繊細な舌を持つ人にとって、紅茶の味はこうも違ってくるのかと驚かされるばかり、
1つ1つが繊細な言葉で飾られていくその様は、見学しているだけでも興味深く運営側の私まで非常に楽しいひと時で、

 

「香りは青草が広がる草原のようにさわやかだが味がいまいち」

「週末の目覚めと共に飲みたくなるようなわくわくとした香り」

 

 

その言葉だけを聞くと紅茶を評論しているようにはまるで聞こえない不思議な空間でありました。

激しく盛り上がった講評を勝ち残ったのは・・・

 

 

室田氏「全ての点において文句のつけようがない。比類なき紅茶の中の紅茶」

ちなつ氏「太陽の沈まぬ国らしい英国を照らすような紅茶。輝きの尽きないモダンコインのよう」

T氏「とにかくまろやかで渋みもなく間違いのない飲みやすい味。」

 

 

室田氏「名前よし、味よし、さらに歴史的背景があって面白い」

ちなつ氏「かつての女王の威光や荘厳さを表現したような、静かで上品かつ軸のある味わい。」

T氏「名前が良い、味も柔らかくとてもおいしい」

 

 

室田氏「すっきりした味わいで、ティーバッグで飲むとより美味しく飲めますね」

ちなつ氏「アールグレイにしては珍しく、香りが他の茶葉に比べひかえめで、まろやか。」

T氏「エグミがなく、紅茶が苦手な方でも飲みやすい」

 

 

室田氏「香りが個性的で、使っている茶葉のレベルが高かった」

ちなつ氏「香りのよさダントツ1位、カップの中で映える宝石のような紅色が魅力的」

T氏「香りがよく口当たりも大変良い、飲みやすい」

 

 

室田氏「ストロベリーの芳香が見事で、万人受けしそう」

ちなつ氏「苺のコンポートを思わせるような甘く可憐な香りが最大の特徴」

T氏「なんとも言えない甘酸っぱい香りに口にする前から心躍ります」

 

 

なんと、各ブランド1種ずつという選出枠を無視し勝ち上がってきた「フォートナムメイソン」と「ウェッジウッド」。さすが英国を代表する名店の強さを痛感させられました。

一方で、英国御用達であるにも関わらず今回は選ばれなかった「メルローズ」と「ミントン」どちらも個性的でおいしかったのですが、「誰にでも楽しんでいただける紅茶」という今回のコンセプトには合わず、見送りとなりました。

 

 

試飲会を終えて

室田「フォートナムメイソンとウェッジウッドのレベルが高すぎる!!」

ちなつ氏「同じアールグレイでも日本と英国ではアプローチが違っており、それぞれの個性が垣間見えて興味深かった。」

T氏「同じ紅茶でもブランドによって味や香りが全くの別物だった。渋みや苦味なども1つの個性としておいしく頂けた。」

 

予想だにしない結果に、企画進行を担当している深田とN氏には驚きと笑いが絶えない、楽しくも意義のある試飲会として幕は閉じました。

神戸でしか味わうことのできない知る人ぞ知る紅茶から、英国にゆかりがある弊社だからこそお勧めする王室御用達の高貴な紅茶をこの機会にぜひご賞味くださいませ。

 

【期  間】2021年5月1日(土)~なくなり次第終了

【プレゼント】期間中にご来店のお客様先着20名様に紅茶のオリジナルアソートセット(全5種)プレゼント!