icon会員登録 icon資料請求 iconお問合せ iconカート

検索:

cart お問い合わせ 資料請求 新規会員登録 tel

ホーム  > ブログ  >  「未来を切り開く」

BLOG

コインパレスのコインコンシェルジュブログ

2020.07.22スタッフブログ

「未来を切り開く」

Pocket

写真: 授与式の写真 (AP=共同)
 

 

ご挨拶

皆さまこんにちは。

コインパレスの石垣でございます。

いつもコインパレスメールマガジンをご覧頂き、誠に有難うございます。

 

神戸では朝からセミの大合唱が鳴り響き、梅雨明けが近い事を知らせてくれています。

私の故郷沖縄では例年より早く梅雨明けが発表されています。

皆さまがお住まいの地域は如何でしょうか。

 

 

一人の老紳士が起こした奇跡

写真:100歳の誕生日に名誉大佐の称号を得た「キャプテン・トム」 BBCグローバルニュースジャパン
 

先日、驚きのニュースが全世界に向け発信されました。

世界的に新型コロナウイルスが再流行する中、感染対策に尽力する医療従事者のために多額の寄付金を集め話題になった一人の男性にエリザベス女王がナイトの爵位を与えたのです。

イギリス国内で感染拡大後、異例とも言える対面での公式式典を特別に催した事でもエリザベス女王の謝意が表されています。

 

今回「サー」の称号を授与されたのは、トム・ムーアさん(100歳)です。

トム・ムーア退役大尉は、自身が腰骨の骨折やガンの治療でお世話になった国民保健サービス(NHS)に感謝の思いを届けたいとの動機から4月初旬に募金活動を始めたそうです。

 

当初は、自宅の庭園約25メートルを100往復することで、オンライン募金サイトで1000ポンドを目標としたそうですが、インターネットでその取り組みが拡散され、王室のウイリアム王子とキャサリン妃を始め、97万6000人以上の人々が彼の想いに賛同したことで当初予定の1000ポンドを遥かに超える金額を集めました。

4月15日朝に計500万ポンド(約6億7300万円)に達し、16日朝には1200万ポンド(約16億1500万円)にまで達しました。

最終的な金額はなんと!!日本円で約44億円相当になりました。

 

「キャプテン・トム」の愛称で親しまれるようになったムーア大尉にナイトの爵位を授けるよう政府に呼びかけるオンライン請願には、55万3000人以上の方が署名したそうです。

一人の老紳士が起こした奇跡は、世界の人々を動かし、英国王室、そして女王をも動かしました。

人生100年時代、御年100歳で想いの大切さを体現したサー・ムーアに拍手を送りたいと思います。

 

 

暗雲が立ち込む

引用元: 2019年度の運用状況 年金積立金管理運用独立行政法人
 

話は変わって、私たちの老後には暗雲が立ち込めています。

GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)が発表した2019年の運用状況は大きなマイナスとなっているからです。

 

国を想うサー・ムーアや国民を想うエリザベス女王のような理想的な主従関係は日本では望み難いのかもしれません。

私自身、今の政府を信じ自分の未来(老後)を託せる自信はありません。

かと言って、政府を批判し、愚痴をこぼしたところで何かが変わるわけもありません。

サー・ムーアの様に自分で出来る最大限行う事で、未来は変える事が出来るのだと教えて頂いたものと感じました。

私たちコインパレスも出来る事を精一杯行う事で、お客様やお客様の大切な方の未来を守るお手伝いをさせて頂きたく存じます。

数あるコインショップの中から当店のメールマガジンをご覧頂いております事は、御縁と存じます。

機会があればと申しあげたい所でございますが、ご予約が必要となりますので、ご予定を立てて頂き、ショールームへご来店頂けますと幸いでございます。

 

スタッフ一同、心待ちに致しております。

 

最後に、明日から始まる4連休ですが、ご旅行に出掛け難い世情でございます。

サー・ムーアの様に心温かくいつも私を気にかけて下さる先輩から頂いた沖縄県宮古島の夕焼けをお届け致します。

皆さまの癒しになればと存じます。