icon会員登録 icon資料請求 iconお問合せ iconカート

検索:

cart お問い合わせ 資料請求 新規会員登録 tel

ホーム  > ブログ  >  「Queenファンも騒然!?」

BLOG

コインパレスのコインコンシェルジュブログ

2020.07.04スタッフブログ

「Queenファンも騒然!?」

Pocket

 

ご挨拶

皆さまこんにちは!

コインパレスの森でございます。

今日は、皆さまにどうしてもお伝えしたい事がございまして、私が筆を執らせて頂きました。

 

先日、当店からご案内申し上げました。Queenの金貨について調べる中で、大変興味深い事が判明しました。

「コインの面白さここにアリ!」でございます。

歴代ロイヤルミントの彫刻師たちが、コインに秘めた遊び心を踏襲している一枚と言えます。

 

 

4人全員の楽器に込められたデザイナーの熱い想い

 

Queenというと煌びやかなメインボーカル、フレディーが印象的ですがQueenは4人全員が楽曲制作に携わっており、作曲の著作権は4人に分けられました。

このことからデザイナーは4人全員に敬意を払い各々の楽器をコインに描いたのです。

 

The Bechstein(ピアノ)

ボヘミアンラプソディを演奏するときにフレディーが使用していたピアノ

 

Red special(ギター)

ブライアンメイが10代のころ父親とともに作り上げたギター、ネック部分は200年前の暖炉から作られたことで有名です。

 

Ludwig bass drum(ドラム)

ロジャーテイラーが使っていたLudwig社のバスドラム、バンド初期のようにクイーンのロゴである不死鳥が描かれています。

 

Fender Precision Bass(ベース)

「Don’t Stop Me Now」のミュージックビデオでジョンディーゴンが使っていたフェンダー社のプレシジョンベース

 

mic stick(マイク)

フレディーマーキュリーといえばこのマイクと思い浮かぶ方は多いのではないでしょうか。

豆知識

Queenのエンブレム

ドラムに描かれているフェニックスのエンブレムは、Queenのバンド初期のアルバムにも描かれており、フレディーがEaling Art 大学で得た美術的スキルでデザインしたものです。

金貨にエンブレムの全体像は描かれておりませんが、エンブレムになぞらえ「Q」をQueenに置きかえ、それぞれのメンバーが担当する楽器が「Queen」を囲むようにコインに刻印さています。
デザイナーのクリスがフレディーの思いを現代に蘇らせています。

エンブレムのデザインは、星座にインスピレーションを受けて作られており、

  • フェニックスはバンドが未来永劫続くようにとの思いを表します。
  • 二匹のライオンはジョンディーゴンとロジャーテイラー
  • 中央のアルファベット「Q」はバンド名でもある「Queen」女王を示します。
  • 「Q」の文字を包むように描かれたカニはかに座のブライアンメイ
  • 「Q」の両脇の妖精はおとめ座のフレディーを意味します。

 

 

特別仕様の1kg金貨に隠された秘密

1kg金貨以外のコインに描かれたピアノをご覧頂くと鍵盤の色が変わっている箇所がお判りいただけます。

鋭いファンの方ならお気づきかもしれませんが、コインに描かれているピアノの鍵盤はボヘミアンラプソディーの冒頭の音階を表しています。

 

しかし、1kg金貨に置いては、他のコインとは違う鍵盤が押されているので、特別仕様ではないかと思われます。

どの楽曲のどのパートを表しているのかは、ロイヤルミントによる説明にも記載されておらずファンのみが気づける仕掛けとなっているのかもしれません。

 

2020「007」の2オンス金貨に施されたマイクロテキストや、今回の「Queen」の金貨に込められた遊び心が
コインに魅了される大きな要因の一つとなっています。

 

 

催しのご案内

最後に、現在開催中の「英国王室誕生祭」のご案内を申し上げます。

 

最後に、7月6日(月)まで開催中の「英国王室誕生祭」のご案内を申し上げます。

【期  間】2020年6月29日(木)~7月6日(月)までの8日間

【対象商品】ダイアナ妃にまつわるコイン

【特  典】対象商品をお買い上げで2%ポイント付与

「ウナ&ライオン かくし絵カレンダー」6月の「1839 ウナ&ライオン」の隠れ場所は
こちらをご覧ください。