icon会員登録 icon資料請求 iconお問合せ iconカート

検索:

cart お問い合わせ 資料請求 新規会員登録 tel

ホーム  > ブログ  >  『1839年ウナ&ライオン オークション情報のご案内』

BLOG

コインパレスのコインコンシェルジュブログ

2020.01.21アンティークコイン , ブログ

『1839年ウナ&ライオン オークション情報のご案内』

Pocket

例年になく天候に恵まれた成人の日、センター試験が終わり、
年末の慌ただしさ、新年の賑やかさがようやく落ち着いたように感じます。

インフルエンザの流行もありますが、健やかにお過ごしでしょうか。

 

先日の成人の日、1月13日にニューヨークで行われたHERITAGEオークション
1839 ウナ&ライオン PCGS PR64DCAM(WR279)」並びに
1839 ウナ&ライオン NGC PF61 ULTRA CAMEO」が出品されました。

 

1839 ウナ&ライオン NGC PF61 ULTRA CAMEO」は

スタート価格50,000ドル  

日本円で約550万円 (1ドル110円換算)で始まり

落札価格は

何と!
300,000ドル

日本円で
約3,300万円

輸入消費税・為替手数料などを含めると
3,600万円
を超えます。

 

 

注目の「1839 ウナ&ライオン PCGS PR64DCAM」はWR-279タイプでは最高鑑定となり、
スタート価格100,000ドル(日本円1,100万円)で入札がスタートしました。

世界各国のディーラーやコレクターが注目する中で繰り広げられる、激しい競り合いの結果、
1839 ウナ&ライオン PCGS PR64DCAM(WR279)」は

何と何と!!


690,000ドル
で落札されました!

WR279タイプとしてのレコードプライスを更新!!

日本円だと落札価格で
7,590万円
(1ドル110円換算)

輸入消費税・為替手数料を含めれば
約8,350万円
になります。

 

 

この落札結果は、イギリスコインの今後も益々人気が高まる展望をより明確に示唆したものと考えられます。

また、この1839年のオリジナル「ウナ&ライオン」の堅調ぶりから
「2019年 ウナ&ライオン」の人気を高める一因となっています。

今後も目が離せない「ウナ&ライオン」コイン各種については

国内最大の取扱量を誇るコインパレスまで、お問合せ頂ければ幸いです。