icon会員登録 icon資料請求 iconお問合せ iconカート

検索:

cart お問い合わせ 資料請求 新規会員登録 tel

ホーム  > ブログ  >  昨日の「即位の礼」を振り返って

BLOG

コインパレスのコインコンシェルジュブログ

2019.10.23アンティークコイン

昨日の「即位の礼」を振り返って

Pocket

天皇陛下「即位礼正殿の儀」を振り返って

昨日は久々にテレビにかぶりつきになり、天皇陛下の『即位礼
正殿の儀』に終始魅入っておりました。

それと同時に「世界最古の王朝」としての天皇陛下のお人柄を改めて垣間見た瞬間でも御座いました。

即位を宣言される御言葉の中では、上皇陛下のこれまでの歩みに敬意を表され、

さらには

常に国民を思い,国民に寄り添いながら」
と続けられましたが

この御言葉に私は一番心を打たれ感銘を受けました。

東日本大震災や直近の台風19号の被害など、
数多の自然災害の折にはご多忙の中にも関わりませず現地へおみ足を運ばれ、
被災された方々と目線を合わせ、心より添いお励ましになられる御姿を彷彿させられたお言葉で
胸にこみ上げるものが御座いました。

そのような天皇陛下であるからこそ、前例が無い程世界各国の要人がご即位に関心を持たれ、日本に集われたものと思います。

「首相や大統領は国民に選ばれた代表」
「国王は王家の歴史を紡いできた人」

しかし、世界の外交という観点でみいると、総理大臣より、大統領よりも、そして国王よりも、天皇(エンペラー)が最も格式が高い御方。

ギネスブックにも「日本の皇室が”世界最古の王家”」と記録されているように
日本の皇室は、世界広しといえど他に類を見ない、2000年以上も続く『世界最古の王朝』です。

国民の安寧を祈り続けられる天皇陛下の存在は、世界に唯一無二の奇跡的な存在ですが

そのことに、世界の各国王室をはじめとする国々が、敬意と憧れを持っているのでしょう


昨日は朝から冷たい雨が降り続いていましたが
皇居の上空には儀式の直前、鮮やかな虹のアーチがかかり、八百万の神々が祝福されている様子を感じ入りました。

神国日本、連綿と受け継がれるこの国の安寧を乞い願います。

 

この期間、全品3%~20%と更にお買い求めやすくなります。
商品は日々どんどん追加しておりますので、
どうぞお楽しみください。
 

 【アンティークコイン】
 https://www.coinpalace.jp/shopbrand/ct51/page1/brandname/

 【モダンコイン】
 
https://www.coinpalace.jp/shopbrand/ct52/page1/brandname/

【ご来店予約】
 https://www.coinpalace.jp/html/page33.html

【催事期間】
令和元年10月19日(土)~31日(木)

【割引率】
全品3%~20%OFF

[オンラインショップはこちら]


最後までお読みいただき、ありがとうございました。