王冠を掛けた大恋愛の結末とは!?

Pocket

王冠を掛けた大恋愛の結末とは!?

 

 

先日、友達と食事をしていて、このまま南の島に行きたい!!

今、この場所が楽園になればいいのに!!楽園

 

と妄想にふけておりました。

 

 

しかし、残念ながら場所は神戸。

楽園ハワイとは 6400kmも離れています。

 

「石油を掘り当てて大金持ちになる!」

「古代の遺跡を発掘して名を残す!!」

 

叶うはずもないことを、口にした経験ってありますよね?

 

『海がきれいな島での、暮らしを願う』

 

夢を追い続ける、コインパレス・スタッフの風見鶏ことカザミンです。

 

王室を揺るがす大スキャンダル!?

 イギリスにおいて、許されない恋を見事

現実にしてしまった人物がいます。

 

なんと、王位を退位してまで、愛した女性と結婚したんですね!

 

 エドワード8世

エドワード8世・・・

1894年6月23日に誕生し1972年5月28日に77歳で亡くなりました。

イギリスならびに海外自治領の国王、インド皇帝(在位:1936年1月20日 – 1936年12月11日)。ウィンザー朝の第2代国王です。

 在任期間わずか325日間。イギリス国王としては歴代最短の記録です。

 幼少期は、当時のイギリスの上流階級の家庭の常として、

両親ではなく乳母からしつけを受けました。

しかし、乳母の虐待・両親の愛情を感じられないなど

良い幼少期ではなかったと、後に語っています。

 

一般家庭でなく、“王室”という環境のため、

私達では想像もできない苦労があったのでしょうね。

 

13歳頃まで自宅で家庭教師によって厳格な教育を施され

その後、海軍学校で教育を受けることになります。

 

しかし、1910年にエドワード7世が死去したため、

国王を即位するための教育を受ける運びとなりました。

 

エドワード8世を語る上で外せないのが、“ウォリス・シンプソン”でしょう。

 

王冠を掛けた大恋愛

エドワード8世は“ウォリス・シンプソン”との結婚を望んでいました。

 

しかし、そのためには、あまりにも高すぎる壁がありました。

 

  1. ウォリスは離婚歴を持ち、また交際当時は人妻であった。
  2. 離婚を禁じていたイングランド国教会を無視し、ウォリスを離婚させた。

 

この行為が将来の国王として、許されず

2人の結婚が認められることはありませんでした。

 

それでも、ウォリスとの結婚を望んだエドワード8世はエドワード8世とウォリス

ついに、国王の座を降りることを決意したのです。

 

エドワード8世の人物像

 

ウォリスと出会う以前から、数多くの芸能人や貴族との、スキャンダルが

絶えなかったエドワード8世。

 

しかし、失業問題や労働者の住宅問題に関心を寄せ、

「平民」とも気さくに言葉を交わすなど、親しみやすい人物像が伺えます。

 

アンティークコインには描かれなかった国王

 

今まで、アンティークコインに描かれている人物は

戦争において、自国を勝利に導いた

国の発展に大きく貢献した

 

など功績があり だからこそ、アンティークコインに描かれました。

 

しかし、エドワード8世は在位が短い為、

アンティークコインに描かれることはありませんでした。

 

アンティークコインに描かれる人物は

一度は教科書で聞いたことがある有名人や英雄でした。

 

しかし、今回のエドワード8世は大恋愛の末に国王の身を退くなど、

今までの私の考えは見事に打ち砕かれました。

 

さらに、このエドワード8世

 

現・イギリスのエリザベ女王の叔父にあたるというので更に驚きです。

 

そして、エドワード8世が退位した後、誰が国王になったのか?

非常に気になるところですね。

 

イギリス王室、こんなに、おもしろいとは・・・!!

 

コインパレスコレクション

 イギリス 1797 ジョージ3世 1/4ペニー 試鋳銅貨 PR64CAM

イギリス 1738 ジョージ2世 5ギニー 金貨 AU50

 古代ローマ アレクサンダー3世 5/5 4/5 MS★

イギリス 1831 ウィリアム4世 ソブリン 金貨 PR64DCAM

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA