1688 ジェームズ2世 5ギニー金貨 NGC XF45

Pocket

人気沸騰中のギニー金貨1688ジェームズ2世 のご紹介です。

在位期間が1685年~1688年のわずか3年間と、

短い間しか王座にいられなかったジェームズ2世。 そのためコインの種類も少なく、

さらには残存枚数も少ない貴重な品となっています。

 

※実物は写真とは異なります。

発行数:- 重量約:39.94g 品位:0.917

 

 

 

 

 

兄のチャールズ2世の肖像が右向きだったのに対し、ジェームズ2世の肖像は左向き。
その横顔にも、どことなくチャールズ2世に似た雰囲気がありつつも、

兄に比べるとややカリスマ性に欠けるといった印象でしょうか。

 

もしやそれは娘と娘婿らによる名誉革命により、わずか3年で王座を捨て、

フランスへと逃亡せざるを得なかったジェームズ2世の 斜陽の後半生を私たちが

コインに重ねてみてしまうからかもしれませんが。

 

しかし、ジェームズ亡き後もその血筋を王と認めるべきだと主張するジャコバイトと

呼ばれる人たちがおり、その後たびたび反乱を起こしていました。

ちなみにこの「ジャコバイト」の語源は、ジェームズのラテン読みに由来します。

コインの造形としては、肖像がチャールズ2世の物と比較して大きめに配置されており、迫力を感じさせます。

 また、まぶたや小鼻の凹凸の繊細な表現、髪の毛のリズミカルな動きなど

ヨーロッパのレリーフにおける 描写力の高さを感じ取ることができます。

 

About the Author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA